寒蘭展開催のご案内
そよかぜ館にて今年最後の寒蘭展が開催されます。
(11月12日・13日に開催された時の写真です↓)
%e5%af%92%e8%98%ad%e5%b1%958 日時 2016年11月26日(土)・27日(日)9:00~16:00

場所 「道の駅」大和そよかぜ館 研修室

(11月12日・13日に開催された時の写真です↓)
%e5%af%92%e8%98%ad%e5%b1%9510 ご来館の際はぜひお立ち寄りくださいませ。
2016年11月24日
寒蘭展開催
そよかぜ館にて寒蘭展が開催されます。
%e5%af%92%e8%98%ad%e5%b1%954 日時 2016年11月12日(土)・13日(日) 9:00 ~ 17:00
   2016年11月26日(土)・27日(日) 9:00 ~ 17:00
場所 「道の駅」大和そよかぜ館 研修室
%e5%af%92%e8%98%ad%e5%b1%953 ご来館の際はぜひお立ち寄りください。
2016年11月07日
フードセレクション2016出展
地方銀行フードセレクション2016に出展いたします。
日時 2016年11月8日(火)・9日(水) 10:00 ~ 17:00
   東京ビックサイト 西展示棟 西1・2ホール
そよかぜ館は西展示棟 西1ホールに出展いたします。
%e8%b1%86%e4%b9%b3%e3%83%89%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88 %e6%9f%bf%e3%83%bb%e3%81%ab%e3%82%93%e3%81%98%e3%82%93%e3%83%89%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88
2016年11月06日
生産者さん紹介7
お米(ひのひかり)やナス・甘柿などの野菜を出品されている八田初代さんの田んぼにお邪魔しました。
%e5%85%ab%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93%e7%b1%b32 初代さんは農業を始めて今年で54年になるそうです。
(お米・ナス・柿生産者 八田初代さん↓)
%e5%85%ab%e7%94%b0%e5%88%9d%e4%bb%a33 作業は旦那さん、初代さん、息子さんご夫妻の4人で朝5時から行われています。
農地の面積は畑1反、田んぼ1丁3反、ハウス(花)3反あり、分担して管理されているそうです。今年はイノシシに農作物を荒らされていて頭をかかえていらっしゃいました。
%e5%85%ab%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93%e3%83%8a%e3%82%b92 初代さんの一番のこだわりはおいしいお米です! 今まで培ってきた経験を生かし、肥料の量や乾燥時の時間・温度の調節でお米に粘りがでておいしくなるそうです。
%e5%85%ab%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93%e7%b1%b33 なによりもお客様に安心・安全な野菜を届けることをモットーにされている初代さんのお米や野菜をぜひご賞味ください。
2016年10月14日
生産者さん紹介6
そよかぜ館にバラを出品されている井上京子さんの温室を訪ねてご主人にお話を伺いました。
(バラ生産者 井上さん↓)
%e4%ba%95%e4%b8%8a1 井上さんはご主人、京子さん、息子さんの家族3人でバラの栽培を行われています。
バラを作り始めて今年で40年! 色や形・日持ちすることにこだわり、現在は10種類ほどのバラを育てているそうです。
%e4%ba%95%e4%b8%8a%e3%81%95%e3%82%93%e3%83%90%e3%83%a92 20年程前は土を使って栽培をされていたそうですが、品質管理を安定させるため約10年前からは養液(水耕)栽培に取り組まれています。
養液(水耕)栽培は土を使わず、固形培地というコルクのようなものに水中で根を形成させて栽培を行う方法です。
%e4%ba%95%e4%b8%8a%e3%81%95%e3%82%93%e3%83%90%e3%83%a91 今年はご主人が一目ぼれをして数年ぶりに育てているオレンジカラーのバラを10月ごろに販売される予定です。
井上さんが育てたオレンジのバラをぜひご覧になってください。
2016年10月08日
生産者さん紹介5
お弁当やまんじゅう、お米・ピーマンなどの野菜を出品されている麻那古さんご夫妻を紹介します。
麻那古さんご夫妻は、お弁当作り6年、まんじゅう作り11年、野菜作りはなんと50年の大ベテランでいらっしゃいます!
(加工品生産者・麻那古スミ子さん↓) %e9%ba%bb%e9%82%a3%e5%8f%a4%e3%82%b9%e3%83%9f%e5%ad%90 毎朝3時から手作りのまんじゅう作りをスタート。そのあとお弁当を作られています。
まんじゅう作りは毎日試行錯誤の繰り返しで、毎日同じように作っても気温や湿度の関係で思うようにはいかないことも多いそうです。
保存料や添加物は絶対に使わないところも麻那古さんのこだわりの1つです! %e9%ba%bb%e9%82%a3%e5%8f%a4%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%be%e3%82%93%e3%81%98%e3%82%85%e3%81%861 お弁当は、麻那古さん自ら減農薬で栽培したコシヒカリや野菜を使って作られています。 %e9%ba%bb%e9%82%a3%e5%8f%a4%e3%81%95%e3%82%93%e5%bc%81%e5%bd%93 ぜひ皆さんも麻那古さんご夫妻の自慢のお弁当・まんじゅう、野菜を食べてみてください!!
2016年10月04日
フリーマーケット受付について
そよかぜ館ヤマメ祭り“フリーマーケットのご案内。
その会場において“フリーマーケット”を10月23日(日)に1日間実施し、そよかぜ館ヤマメ祭りを盛り上げたいと考えております。
日時 平成28年10月23日(日)
受付時間 午前8:00~午前9:00  販売時間 午前10:00~午後16:00
開催場所 「道の駅」大和そよかぜ館
出店要領 ・出店資格 高校生を除く18才以上の方(初心者、素人さん歓迎)
・店舗   間口2m×奥行2m(1コマ) コマ数30区画限定
・出店場所 当日受付順に主催者側で決定させていただきます。
・出店料金 1000円(1コマにつき※当日徴収します)
・商品   陶器、洋服、雑貨、手作り品等でも可 (※但し、食品は除く)
・申込締切 10月15日(土)必着ただし募集枠30コマになり次第締め切らせて頂きます。
注意事項別紙の注意事項を厳守して下さい
出店依頼・問い合わせ先
佐賀県佐賀市大和町大字梅野805番地
「道の駅」大和そよかぜ館
TEL 0952-64-2296 FAX 0952-64-2297
担当:そよかぜ館 石橋・吉田までお願いいたします。
申し込み前に現在の空き状況をお電話にてご確認ください。

フリーマーケット開催案内・ フリーマーケット申込書 ・注意事項
2016年09月30日
生産者さん紹介4
お刺身などの鮮魚を始め、いりこなどのさまざまな水産加工品を出品されている浜本鮮魚さんを紹介します。 %e6%b5%9c%e6%9c%ac%e3%81%95%e3%82%93%e9%ae%ae%e9%ad%9a3 浜本鮮魚さんは昭和28年ごろから営まれていて総一さんは現在3代目。息子さんの昭さんが4代目として後を継がれています。
(鮮魚 水産加工品出品者・浜本総一さん↓) %e6%b5%9c%e6%9c%ac%e7%b7%8f%e4%b8%80 毎朝早朝より唐津の市場へ買い付けに行かれていて、今までに培ってきた目利きで厳選したものだけを仕入れるこだわり!
その日仕入れた鮮魚をすばやく調理・加工してお客様に少しでも新鮮で新しい鮮魚を購入していただける様、心がけていらっしゃいます。 %e6%b5%9c%e6%9c%ac%e3%81%95%e3%82%93%e9%ae%ae%e9%ad%9a4 天候の影響で漁師さんが漁に出られず魚などの鮮魚が無く、お客様に迷惑をかけてしまうことが最大の悩みだそうです。
総一さんが厳選した旬の鮮魚をぜひ皆さんも食べられてはいかがでしょうか。
2016年09月30日
ヤマメ祭りイベント時間変更のお知らせ
先日ご案内しましたそよかぜ館ヤマメ祭りのイベント時間に変更がありますのでお知らせします。
~イベント内容~
・ヤマメのつかみどり
変更箇所は2回目の受付時間になります。
変更前 受付時間13:00
変更後 受付時間12:30
2016年09月29日
生産者さん紹介3
シュークリームや米粉のシフォンケーキなどの洋菓子を出品されているケーキのハルツさんを紹介します。
%e3%83%8f%e3%83%ab%e3%83%84%e3%81%ae%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9c%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0 ケーキのハルツさんは今年で創業30年目をむかえられます。もともとは羊羹を販売されていましたが、康子さんの代からシュークリームやケーキなどの洋菓子製造・販売を始められています。
(洋菓子生産者・山田康子さん↓) %e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%81%ae%e3%83%8f%e3%83%ab%e3%83%84-%e5%b1%b1%e7%94%b0%e5%ba%b7%e5%ad%90 毎朝4時から旦那さんと康子さんのお二人で作業を始められ、常に商品の事を考え試行錯誤されているそうです。
佐賀県産の米・小麦粉・卵・米粉などを原料に使用し、お客様のリクエストに答えられるような商品作りを心がけていらっしゃいます。 %e3%83%8f%e3%83%ab%e3%83%84%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%b1%b3%e3%81%ae%e3%82%b7%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad-2 オススメは、米粉のシフォンケーキ! そよかぜ館で販売する商品として試行錯誤しながら10年かけてできた商品です!!
2016年09月26日