本日の嘉瀬川(増水)
急激な雨で増水しています。
上流のダムからも、放流開始の広報車が回ってきています。


砂浜はほぼ全て水没して、川の半ばにある岩も水が乗り越えています。

↓比較用の水量が少ない際の嘉瀬川

砂浜や川の岩場の状況を見比べてみてください。


水量が多い際は川に近づかれないようお願い致します。
2022年06月25日
嘉瀬川の水量
下流域の農業用水確保のため、そよかぜ館より上流のダムから嘉瀬川への放流量が増やされました。

現在の嘉瀬川の様子

こちらは比較用の水量が少ないときの嘉瀬川の様子

砂浜が1メートルほど減退し、誰かが川沿いに並べて遊んでいた石の列は完全に水没して見えなくなっています。

水量が増えますと、以下のようなことが起きます。
・砂浜が減退する
・流れが速くなる
・川が深くなる
見た目は穏やかな川ですが、急に深くなるところがあります。また、川の表面と川底付近では流れる速さも異なります。

毎年、レスキュー隊に出動を要請する事態が発生しています。
川遊びは充分にお気を付けた上でお楽しみください。
2022年06月02日
桜並木は
春先に日々写真更新した桜並木。
現在はこんな感じです。



咲き誇ったつつじも


青々とした若葉が目に眩しい季節になりました。


ついでに、裏手の嘉瀬川河川敷の様子。

こちらももうしばらくすると、大勢の川遊びの皆さんでにぎわうことになります。
(川遊びの際は水難事故に充分にご注意ください)
2022年05月17日
ロボウガラシ
ちょっとピンボケしてしまいましたが


ロボウガラシ…面白い名前ですね。
確かに、敷地内の道端に生えていました。
2022年04月22日
春祭り中止のお知らせ
例年4月末に開催しておりますそよかぜ館の春祭りですが、
コロナウイルス感染拡大防止の観点から
本年も中止とさせていただきます。

楽しみにしていただいていた皆様には申し訳ございませんが、
よろしくご了承くださいませ。
2022年04月18日
満開

つつじが満開になりました。


つつじだけでなく、敷地内には

カタバミや


マツバウンラン(ちょっと自信がありませんが)といった野草も咲いています。

お庭とかですと、ひとくくりに「雑草」という扱いになってしまいますが、
小さく可憐な花が咲くものもあります。

足もとにも、目を向けられてみると面白いかもしれません。
2022年04月18日
つつじのいま
4月11日


4月13日


4月14日



国道沿いのつつじが、ほぼ満開になりました。
2022年04月14日
躑躅 (つつじ)



そよかぜ館は、桜だけでなくつつじもたくさんございます。

今はまだつぼみではありますが、だいぶふっくらとしてきました。
桜は終わってしまいましたが、つつじが咲くまでもう少し、といったところです。

つつじのシーズンも楽しみにお待ちくださいませ。
2022年04月07日
本日の桜 花の終わり



本日の桜です。 花はほぼ散ってしまいました。
散り切った木がピンク色に見えるのは、いわゆる「がく」の部分が濃いピンク色をしているためです。

新緑の季節が、だんだんと近づいています。
2022年04月07日
本日の桜



木にもよりますが、現在残っている花は5~6分といったところでしょうか。
だんだんと、葉が開いてきました、

花はそろそろ終わりを迎えますが、新緑が目に眩しい季節が近づいているということでもあります。
2022年04月05日